クリスマスイブの本屋

もうすでにクリスマスですが。。。

(昨日) クリスマスイブに池袋ジュンク堂へ。

毎月1回シナリオ教室を買いにしか行かないん
ですが、子供がクリプレに漫画がほしいなんて
いうもんで。

少女マンガをこんなおっさんが大人買い。。。
アヤシイ

ラッピングできますか?とお願いしたら
サービスカウンターでやってるとのことで
行ってみたら、クリプレ用に本を買って
いる人がけっこういたりと。。。


せっかく来たんで、いつもの9階へ、、、

お! 月刊ドラマでヤンシナ作品が掲載
してるやん!

つうかなんだかんだで1月号は毎年
買おうてました。

すでにドラマ化され放映されてたけど
まだ見とらーん

うーん、またしても映像が先かシナリオ
を先に読むべきか迷ってます。。。


ん? シナリオ教室の1月号がすでに
販売されとるやん! はや!

なんかわからんですが、シナリオ教室も
買っちゃいました。


とりあえず、ヤンシナ作品読んで
テンションあげて、創作にのぞみます!





スポンサーサイト

モラトリアム

月刊シナリオ12月号を、、、

あれ? 12月号って、これ去年買ったやつ?

2013年ものですが、この冊子に掲載されている

『ばしゃ馬さんとビックマウス』
『ジ、エクストリーム、スキヤキ』
『もらとりあむタマ子』

のシナリオを読みました。。。

けっこうボリュームあったなあ、、、


どれも単館上映ってやつなのかな?
でも出演者は錚々たる面々ですが


<以下ネタばれが含みます>

『ばしゃ馬~』

シナリオライターを目指す馬淵(麻生久美子)と
天童(関ジャニ安田)が夢と恋を追い求める


いやいやこんなん、僕めっちゃシンクロして
しまうじゃないっすかあ

学校に通ったことはないけど、講習は一応
受けたことあるし、そんなシナリオ学校の雰囲気
もちょいわかるし、、、

おもろいっちゃあおもろいんですが、、、

これシナリオのこと知らん人は
どんな反応するんかなと。。。

麻生久美子さんの馬淵はハマりキャラ
やわ~


『ジ、エクス~』

洞口(井浦新)が15年ぶりに絶縁状態だった
友達の大川(窪塚洋介)に会いに、、、


すんません、どんなストーリーなんか説明
できないっす

これはあ、、、正直言います、
意味がわからなんだ~

読み直してみたりしたけど、なんで洞口は
崖に落ちたり、、、海行ったり、、、

うーむ、スキヤキの意味とは?

DVDでてるみたいやし、映画観て
みようかな・・・


『~タマ子』

スポーツ店を経営する父親と二人暮らし
の酒井タマ子(前田敦子)は仕事もなく
引き籠っている


モラトリアム - 学生など社会に出て一人前の
人間となる事を猶予されている
状態を指す等

"一時停止"なんて意味も。

なにやらこれは家に引きこもっている
タマ子の自立ではなく、それを許容して
しまっている父親の自立を描いている
とかいないとか、、、


この3作品の中では『タマ子』が
一番おもろかったかなあ。


どの作品のDVD(BlueRayないもんで)発売
されてるみたいなので、観たら感想書きます



てなわけで、完全にシナリオ創作の方は
モラトリアムなあちきです・・・



23のストーリー

NHKへの創作意欲を高めるために、シナリオについて
考えてみた。(え? そのためのブログちゃうの?)

前に購入した『エンタテイメントの書き方1』にて、
新井一流「ストーリーの23の基本形式」の内容が
あります。。。(以前ちょこっとふれましたが、、、)

1.「かちかち山」型・・・復讐もの
2.「桃太郎」型・・・集団勧善懲悪もの
3.「太閤記」型・・・立身出世もの
4.「西遊記」型・・・集団道中もの
5.「逃亡者」型・・・逃避もの
6.「シェーン」型・・・ストレンジャーもの
7.「半七捕物帳」型・・・探偵もの
8.「水戸黄門」型・・・変身もの
9.「ロッキー」型・・・特技発揮もの
10.「サザエさん」型・・・ホームドラマ
11.「黄金の七人」型・・・ものとりっこ型
12.「ハムレット」型・・・運命転換もの
13.「ロミオとジュリエット」型・・・純愛もの
14.「曾根崎心中」型・・・不倫もの
15.「母三人」型・・・人間関係複雑もの
16.「ナポレオン」型・・・偉人伝記もの
17.「昭和残侠伝」型・・・切るに切れない絆もの
18.「氷点」型・・・秘密もの
19.「哀愁」型・・・約束貫通もの
20.「夕鶴」型・・・ファンタジーもの
21.「悪い奴ほどよく眠る」型・・・悪人もの
22.「日本沈没」型・・・パニックもの
23.「十二人の怒れる男」型・・・ディスカッションもの

(はぁ~、書いたら疲れた・・・)

23通りのシナリオ基本形式。

自分が今考えているネタ(ストーリー)はどの「型」に
はまるのか?

いまいちわかりまへん・・・

しいてあっげるなら、「悪い奴ほどよく眠る」型かも。
主人公がちょい悪ってなもんだから。

前に書いたシナリオで「曾根崎心中」型なる
ものがあったけど、これもいまいちこの「型」
にあてはまるか微妙であり、、、

ある意味、あやふやなストーリーになって
いるちゅうことなのかな。

インパクトもなかったよなあ・・・

なので今回はこの「23」を意識して
「型」にはめてみようと思います



『23』

『23』で連想するもの?

レアル時代のベッカムの番号、
サッカーW杯の登録メンバー数、
裁判長っ!おなか空きました!の放送数、
忌野清志郎の2・3's、、、

とまあいろいろありますが、
新井一流「ストーリーの『23』の基本形式」
を読みました。。。

昨日買った『エンタテイメントの書き方1』
より。

話はいろんなところで聞いたり知ったり
してましたが、ちゃんと見るのははじめて
でして

なんとなく自分が今まで書いたシナリオが
どれにあたるのかを検証。。。


1「かちかち山」型-復讐もの

これは書いたことがないなあ


2「桃太郎」型-集団勧善懲悪もの

チームを組んで悪と対抗、、、これもない


3「太閤記」型-立身出世もの

これもなく、、、じゃあどれやねん!


この前ヤンシナへ応募したのは、、、

6「シェーン」型-ストレンジャーもの

になるのかな。


けっこうすきなのは

8「水戸黄門」型-変身もの 
20「夕鶴」型-ファンタジーもの

かな 

次回作、たぶんNHK参戦予定のネタさがし
をするも、何も思い浮かばない、、、

なんでこの『23』にあてはめて考えて
みようなんて思ってみたり



プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR