NHK『夜明けの・・・』

NHK創作テレビドラマ大賞作品『夜明けのララバイ』見ました。

お、お、なんかすごい・・・

というのが正直な感想です。

見てて、あれ?こんなストーリーやったっけ?
なんて思ってたんですが、やっぱり映像化されると
また感じが変わって、引き込まれ、圧倒されちゃい
ました

うむ、谷村美月ちゃんの金髪はこのドラマの為に
したのか、それはよくわかりませんでしたが、
他のドラマとは全然違う印象を受け、すごいなあと。

蓮佛美沙子ちゃんはフジヤンシナでも出てたけど
なんかシナリオコンクールに妙な縁があるのかな。

ドラマの後にもう一度原版(?)のシナリオ読んでみよう。
なんか感じ方とかかわるのかも。

ただ、NHKって映像化するのに1年以上かかっとるや
ないかい!なぜ?

うーん、フジは大賞が発表される頃にはすでにドラマ
撮影が始まってる(終わってるかも)くらい早いのに。

なんやろ、去年の大賞作もドラマ化は来年なんかなあ。
まあ、そんな裏事情などはわかるすべもなく・・・

自分の書いたシナリオが映像化されるのってやっぱり
すごいなあ、なんかテンションあがってきました

6月末のNHKに向けて頑張ります!




スポンサーサイト

孤独の2番目のラッキーが終わり・・・

今クールのドラマがほぼ(?)最終回になりましたが
結局、最後まで見たのは、

・最後から二番目の恋
・ラッキーセブン
・孤独のグルメ
・理想の息子(3話目くらいから)

でした。

一番おもろかったのは『最後から二番目~』ですかね。

このドラマも豪華なキャスティングやなあと思い見始め
ましたが、千明(キョン2)と和平(中井貴一)の掛け合い
がおもしろく、途中から完全にハマってしまいました

世代的にも親近感があったせいもあるかもしれませんが
おじさん的な女性とおばさん的な男性といったコミカルな
関係、いきなり千明と年下の真平(坂口憲二)がつきあったり
と展開もおもしろかったです。

最後の最後でタイトルの意味も明示していたのでは。

『ラッキー~』はこんなドラマけっこうすきなんですが
他の視聴者と同様、瑛太の存在がでかかった・・・
途中から出てこなくなるし、変にドラマ制作の裏側を
妄想したりしてしまい、やっぱりキャステイングが
し過ぎてたのではないかと

まあでも、けっこう楽しめたドラマと思いますわ。

『孤独の~』は妙な展開に後半はハマっていたので
毎週、違う意味で楽しみにしながら見てました

最近、土曜日の日テレ9時枠は子供をターゲットにしてる
んかいな。『理想の~』は毎週、家族団欒で見てました

これ脚本て野島伸司先生やったとは、これまた違う意味で
驚きが

前のクールよりも見続けたドラマが減ったなあ、次クールに期待!

自分のシナリオ創作はといいますと・・・
今回S1参戦はあきらめました
NHK&函館港に照準をあわせます。

ふーっ、頑張ろ

シナセンの封筒・・・

昨日、郵便受けを開けると、シナセンの封筒が入ってた。
いつもながら、変な期待をしながら開けたら、なんのことは
ない、ただの新井一賞の応募ありがとう+授賞式の案内+
ミソ講座の案内でした

ふーっ、しかし受賞式が4月14日とは、またまたスピード選考
ですな。 20枚シナリオといっても応募総数は695編って、
S1よりめっさ多いやん!

今月末〆のS1・・・ なんとなくのプロットができそうな感じ
という進捗なので、これは厳しい・・・
とりあえず、次回にまわすか

ていうか、S1作品ではなく、なぜかNHKを書いております。
(↑なんで?)

NHK、今月中にとりあえずざっと書いて、直しに十分な
時間かけてみようかなと。

4月末や5月末はコンクールはないんやたっけな?
去年はエンジェルロードに応募したから、それで
めっさしんどい思いをしてたような・・・

まあ、とりあえずマイペースで頑張ります



月刊シナリオ教室 2012/03

月刊シナリオ教室3月号を購入。

今回はジュンク堂ではなく、新井一賞を持ち込んだ
ついでにシナセンで買いやした。(初)

なにやら行きつけのジュンク堂新宿店は今月末で
閉店するようで、なのでシナリオ教室の取り扱いを
止めたようですわ。
つうか新宿三越アルコット自体閉店かい!

今月の顔・土橋さん、あなたの経歴すごすぎますって
つうかもはやプロなんですよね。ドラマのプロットやってはるし。

僕がシナリオの勉強を始めた頃に函館港やS1で入賞して
たんで、けっこう印象が深い。S1の受賞式でも見たし

ほんまにこれだけ継続的に入賞できる人って他にいないのでは。

創作テレビドラマ大賞の入賞作が掲載。
そういえば昨年の受賞作は映像化されたんやろうか。
ちょっと前にググってみたけど、見当たらない・・・

あら? 今ググってみたら放送決定やん!
>2012年3月27日(火)放送予定
> 総合 午前0:15~0:58
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/109848.html

すごいなこの画像、谷村美月ちゃんが主役でっか、
しかも金髪かい!
僕的イメージは阪急電車のゴンちゃんがはまってたんやけどなあ。
でも絶対見まっせぇ~!

ついでに次の朝ドラもチェック。
おー、堀北真希ちゃんが主役やー!
(↑今ごろ気付いたんかい!)
さすが昭和が似合うNo.1女優!
こ、これは見ねば・・・

創作テレビドラマの大賞作はすでに月刊ドラマで
読んだんで(けっこう前やで)佳作作品を読まねば。

現在S1を通り越して、NHKに向けて創作中・・・
今年も6月末なんやろなぁ、まだまだ時間がある・・・
うわっ、やばい! またしても31日になるまで宿題はしない
になってまう!

でもS1にも参戦したいなあ、ネタが全く思いつかんけど・・・

 

日本アカデミー賞

うぉー、すげぇ!
『八日目の蝉』 最優秀賞 最多10部門獲得!

まざに予想通り!

あれ?永作さんは助演なの?
オッツツ、小池栄子もダブルでノミネートされたけど、、、

ちょっと予想が外れてましたが、真央ちゃんおめでとう!
脚本賞もとってるし

やはり主演男優賞は原田芳雄さんでありましたか。
『八日目の蝉』、男でてない・・・

別に毎年見てるわけではないけど、今年はなんとなく
見てしまった。助演女優賞の発表の後ちょっと寝ちゃったけど。

2011年僕的おもろい映画第1位だったので、うれしいっす

しかし、ちょこちょこ映画のシーンや中島美嘉の曲を聞くだけで
泣きそうになってしまう僕って・・・

いやー映画って本当にいいもんですね(懐かしのコメント)
といいつつ今年はまだ1本も見ていない、、、

『マメシバ一郎3D』まだやってるのかな。
今年は佐藤二郎さんに期待!

20枚シナリオ新井一賞・『恋』

本日『20枚シナリオ 新井一賞』作品、脱稿しましたー!

結局本日が〆きりだったので、またまた持ち込み。

残業がないかとドキドキしながらも、さっさと仕事を
終わらせ、表参道へ、、、
久しぶりの表参道、シナセンの手前の教会でなにやら
結婚式を行っていたようで。こんな木曜日でもやるんやなと。

〆切り2時間前、無事応募できました

狭い受付に2人ほど、持ち込みに来ていたのか、珍しく
混んでいました。
別に今回は何も言われることなくことなきをえまして。

ふーっ、ここ2週間は久しぶりにシナリオづけになってたぁ、、、

テーマは『恋』。
とりあえず、恋しいと想う気持ち ってところで考えました。
うーん、なんかお題と違う内容になってるんでは・・・

久しぶりに20枚シナリオを書いたけど、やっぱりいいなあ。
シナセンの勉強法もあなどれん。

昨年のTBSやテレ朝位から、なんか中途半端で書ききれないことが
続いてた・・・
やっぱり定期的に応募できるよう、ちゃんと書ききらなあきまへんなあ。

てなわけで、次回はS1かな、
もっと余裕を持って書いてみよう、あれ?〆切りって今月末、はやっ!



プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR