第25回フジテレビヤングシナリオ大賞

本日『第25回フジテレビヤングシナリオ大賞』へ
無事応募できましたー!

今回はなぜかライターズハイはなく・・・なぜ?

不完全燃焼ぎみというのでしょうか、なんか
作品に魂を混入できなかったような気が・・・
(それでいいのか俺・・・_|~|_...o)

今回の作品のテーマは・・・
『家族のつながり』

タイトルはそのテーマは思いつかないような何それ?と
思うようなもので、内容は主人公を困らせたあげくに、
どう変化していくか的な展開にしたような・・・

まあでも応募してしまったので、めざせ1次通過です!


次回は・・・ん? NHKになるのかな?

毎年6月末やし、ちょい間が空くかな。
うーん、S1に参戦しようにも3月末やと
時間がないし・・・

今年こそは函館イルミに参戦せねば!!!
今年もあるのかなぁ、、、

スポンサーサイト

いざ、ヤンシナへ 4

明日でヤンシナ〆切となりました。

本日、帰宅途中の電車の中で見直し、
少しの修正ののち完成としやした

たった今、印刷を終え、封をしました。

明日、朝一で郵便局行ってきます

いざ、ヤンシナへ 3

本日はちょうどいいことに休暇をとっており・・・

午後は時間があったので、現在シナリオ創作中。

で、なんとかページ数は51枚、、、

けっこういらんとこ削ったりしたんで枚数減ったと
思いきや、意外と追加もしていたり、全然話の展開が
おかしかったりと修正していたら、50枚超えました。

とりあえず、一応の完成はしたので印刷して
これから見直してみます。。。

あ、あらすじまだ書いてない

ヤンシナ〆切りまであと3日、、、
ん? 28日は送らなあかんから実質2日やん!


いざ、ヤンシナへ 2

ヤンシナ参戦に向けて、格闘してます・・・

なんとか第1稿書けました、、、

結局、8月31日まで宿題をしないくせは治らず
今の今になってこんな状態で・・・
はたして応募できるのか? 

ヤンシナの応募規定によると「原稿はB5またはA4」
となってますが、なんでやろう・・・

過去の応募作2作品はは A4→B5→?となってます。
今回は今のところB5でだそうかなと、、、

ちゅうか逃げでそんないらんことを考えているしまつで 

ページ数は、、、あら?またしても48ページしかない・・・
_|~|...〇 ナニシテルンヤロ、オレ・・・

ヤンシナ〆切まであと4日。

ももいろ、さようなら

早くも花粉症の季節が到来した模様で・・・


恒例行事となってしまった行きつけの耳鼻科に
薬をもらいに行くも、ほぼ2時間待ち・・・

同じ症状を持つと考えることも同じかあ

なので待ち時間に先日購入した月刊シナリオ2月号を
読破しました。。。

イルミナシオン映画祭の受賞作が読みたく買っていた
のですが、、、まだ読んでない(←読破してないやん

この号、お得なことに『ももいろそらを』と
『みんさん、さようなら』のシナリオが掲載されています。

なんか2本映画見た感じでお買い得感ありです!


<↓以下ちょいネタばれありです>

『ももいろ~』は、、、
セリフが独特なので、入り込むまでちょい時間が
かかってしまいましたが、途中からはめっさ集中して
読んでいました。。。

主役の川島いづみキャラはとても高校生とは思えない
無茶苦茶な性格で、ある意味、おっさんキャラなんですが
これがまたいい!

全編モノクロらしいですが、ラストシーンはどないしたん
やろか? まあタイトルにあるように・・・

豪快でちょっと温かいぬくもりを感じる青春ドラマ
ちゅう感じでしたね、、、(←意味わからん

いづみ役の池田愛ちゃんと役柄がシンクロしてしまい、
僕が高校生なら確実に惚れてますわ
(↑結局そこかい

このこってどっかで見たことあるような、ないような、
全く情報がない。今後の活躍に期待です!


『みなさん、~』は、、、
なにやら濱田岳君が13歳から30歳まで演じるとかで
ちょっとだけ知ってたけど、こんな重い映画であったとわ

あれ? やっぱPG12やん!

団地から全くでないで生きていこうとする少年の成長を
描いた話で、最初読んでるとちょい引き籠りの少年の話?
みたいな感じでしたが、隣に住む同級生(松島:波瑠)と
ちょっとえっちな関係になってきたあたりから、そっち
系統の話?と思いきや、突然、主人公悟(岳)が団地から
でなくなってしまったのかの理由の回想シーンに思わず
慄いてしまい・・・

いったいどんなオチになってんねん、と最後まで入り込んで
しまいました。

すごい展開やあ、、、参りました

まあ、これ映像化したら、PG12になるかあ、、、
けっこう奇抜なセリフもあるし。


うおー、この2作品、まだどっかの映画館でやってる
んやろか? ぜひぜひ、映画も見てみたい!






そんなわけで12日

2月12日となりました。
現在22:08 郵便受けには何の封書もなく・・・

河口湖映画祭、入賞はありませんでしたが
来月号のシナリオ教室にて3次選考の発表も
あるので、どこまでいけたかだけでも期待します

フゥゥー(-。-)y-゜゜゜ ま、こんなもんか、、、


そしてヤンシナは・・・

まだ全然書けていない
あと2週間位かぁ、、、え?あと2週間!!!

マジでやばくなってきました

なんとか頑張ります・・・

チラシが2枚

ねねさん、とっつあん情報ありがとうございます!

最近ちょっといろいろとあり、ブログを見れていなく
遅レスになりすいません


昨日、富士山・河口湖映画祭から封書が届きました。

二次審査通過のお知らせとして、2月4日付で7日着でした。

封書がちょっと分厚かったので、何が入ってるんやろと
思いきや、なぜか第6回富士山・河口湖映画祭のチラシが
折りたたんで2枚入ってました

なぜに2枚?

今後の審査で最終賞に残られた8名の方には2月12日までに
改めてご連絡させていただきます。


とのことが書かれてあります。

つうことは連休明けの火曜日、、、
ちょっとドキドキしながら帰宅したりして・・・

通知はまた封書で送られてくるんやろか?
他のコンクールの受賞者の方々のコメントなんかには
ほとんど電話連絡が、って書いてあったような・・・

まあでも、落ちてたら何もなしかぁ、、、

とりあえずいい結果が出ますよう祈るだけでありんす


月刊シナリオ教室 2013/02

月初めはこの冊子からって、審査結果が掲載されている
からジュンク堂に事前電話して確認してから買いにいきました。

今月号はけっこう早々に入荷してましたね

ヤンシナの受賞作がすべて掲載されていましたが
結局月刊ドラマで読んでしまったので、大半のページを
読むことはなく・・・

受賞者インタビューにて
~主人公が変わるところを出さなければ~

そう、主人公の気持ちっつうかなんかが最後に
変わらないとドラマにはならんすよね。。。

現在一応創作中のヤンシナに向けての作品、、、
ただのストーリーになっているような・・・

なにかを変えねば

創・作・の・ツ・ボにて
~心を入れるかだよ~
~その人物のセリフに命をこめる~


気持ちもはいっていってないような・・・
なにしてるんやろ俺・・・__|~~|...〇


2月になってもうた、、、あと1ヶ月

踏ん張って頑張ります!





プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR