ドラマ2013-春 part3

やっと『とんび』を全話見ました。。。

めっさ泣いてもうた

=ネタばれ含みます=

内野聖陽さん、完全にやられました、、、
凄すぎます。もはや 市川安男=内野聖陽
いや 内野聖陽=市川安男 やったんでは。

ドラマ全般は旭(佐藤健)が主人公ヤスの思い出話を
語るというもの。
高校生からは佐藤健が演じていたけど、前半はあまり
出番がない。。。でもちょっとのシーンでその物語が
どう経過していってるのがわかったような。。。

全10話で毎回毎回感動させてもらいました

特に印象に残ったのは、由美(吹石一恵)が旭との
結婚を認めてもらおうと、ヤスの所へ押しかけていき、
旭が由美の連れ子をつれてきたら、照雲(野村宏伸)が
(嘘で)由美は旭の母(常盤貴子)をと似てないから認めない
といい、それに反論しだすヤス・・・

それ以外にも泣けるシーンは満載でしたが・・・

脇でよかったのは葛(音尾琢真)。
年をとっても性格やヤスとの接し方が全くかわらず
白髪になっていくだけやけど、あのキャラを完全に
確立させていたのでは。。。

高橋和也にもびっくり!
昔とはイメージが違う役やったけど、随所でみせる
ヤスへの思いやりがいい感じやった。。。

そしてデビュー当時と全く変わらない野村宏伸・・・


最終的には

はらちゃん=とんび>離婚>dinner>=夜行>=身の上

やっぱり最終回って重要でしょう

どんな締め方(オチ)をするかで全体の評価が
一転するような・・・

4月からはやっぱり『ガリレオ』に期待!!!
めっちゃ楽しみやわぁ~、、、映画も!


スポンサーサイト

ドラマ2013-春 part2

続いて、見終わったのは・・・


**以下ネタばれが含みます**

・『最高の離婚』

キャスティングがすごい良かったですね。
瑛太君はこんな役があってるかも。。。
ウォーターボーイズの田中君もこんな感じやったような。

次週に続く展開の終わらせ方も、楽しませていたし、
最終回も、アリでしょう。。。
元のさやに戻るといった王道パターンでもあったけど



・『dinner』

落ちぶれた店を再建するパターンはけっこう好きでして。。。
第1話、2話あたりはけっこうおもろかったけど、中だるみした
感じもあったかな
瀬川さん(ユースケ)にもうちょっとすごい秘密があるのかと
思ってましたが、意外とあっさり・・・

まあパロディとして楽しめたかな。

『dinner』を見ていたので『とんび』はまだ
最終回まで見れてまへん・・・
第9話感動した



はらちゃん>離婚>dinner>=夜行>=身の上


ドラマ2013-春 part1

今クールのドラマもぼちぼち見終わり、けっこう
おもろいドラマが多かったのではと。


**以下ネタばれが含みます**


・『泣くな、はら~』

最終回まで毎週楽しく見れ、土曜日が待ち遠しいと
思わされたドラマでした

この枠、ファミリー向けではありますが、最近では
はずれがないのでは。

岡田恵和氏もご自身で絶賛されただけあり、奇想天外な
内容にも関わらず、毎週感動と笑いをもらえ。。。

最終回のオチも僕的にはアリかなと。

越前さんがマンガ家デビューかなと期待していたのは
完全にはずれましたが、ラストシーンの越前さんに傘を
さしてあげるハラちゃんにはなんか安心感を感じ。。。


・『夜行観覧車』

第1話を見たら、もはや毎週見なければと思わす展開に
引き込まれました。

ただ、第9話(全10話)までかな・・・

正直、犯人は誰? と謎が謎をよぶ展開が続いていたので
長男(安田君)の記者会見にめっさ期待していたのですが、、、
え? 母親なの?

なんかめっちゃ複雑な迷路に迷い込んで、いっこ謎が
解ければさらにもういっこってな感じで進んで行き、
この迷路めっちゃおもろいー!ってなテンションで
最後の難問にめっちゃ期待大で最後の角をまがってみたら
そこがゴールやったみたいな・・・

結局、母(石田ゆり子)が犯人やとすると、捕まってからの
過程って何? え、主人公(鈴木京香)の夫(宮迫)が隠した
凶器は? それでええのか日本の警察(高橋克典)!!!

これはハッピーエンドなのか?
それはそれでええねんけど、、、やっぱりもう一つ・・・

まーくんが犯人説はかすりもせず・・・

なーんか振り回されただけって感じっすかね・・・


いまのところ↓

はらちゃん>観覧車>=身の上


第36回創作テレビドラマ大賞受賞作放映決定!!!

『第36回創作テレビドラマ大賞』受賞作『最終特快』
の放映が決まったようです!!!

明日(21日20:00~)ですよー!

今年はけっこう早々と映像化されたような・・・

楽しみっす

身の上を話そう

今クールのドラマも徐々に最終回に近づいていき、、、
けっこうおもろくハマってるドラマが多いです。

で、本日、たった今『書店員ミチルの身の上話』
の最終回を見終わりました。。。

 ♪なんですかこれは?なんですかこれは?
 ♪なんですかこれは?なんですかこれは?
♪わ・か・ら・な・い・な
  ♪わ・か・ら・な・い・な~
(by米米クラブ)
(↑さすがアラフォー)

てな気分とういうか感想です


==以下ネタばれ含みます==

最初はなんと身勝手な女性なんやー!
といいつつ徐々にハマってしまい、
フライパン殺人事件の急展開で、もはや
どんなオチが待ってんねん! と期待大に

全10話なんで、今日でどんなまとめ方するんやろ
とワクワクしながらみていたら、え? そんな?
そんな終わり方・・・

め、めっさ消化不良っす・・・


<最大の疑問点>
前回、千明(波瑠ちゃん)がミチルが大事にしていた
お母さんとの写真をとって「これ私」と言ったけど、
結局それは何やったの?

え、教会のシーンって何?
僕なんかめっちゃ見過ごしてることあるの?

うぉー! わからん!

これは原作を読まなねば!


フゥゥーー (-。-)y-゜゜゜



完・第13回 テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞

『第13回 テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞』の
1次選考がWEBにて発表されました。

結果は・・・1次敗退・・・

う、う、またしても2年前と同じ結果かあ・・・

応募総数1495篇から、213篇が第1次選考を通過。。。
よく見る名前もちらほらと、、、

思い起こせば、書き上げた時にあれだけ
ライターズハイになっていたのに・・・

まあ、こんなもんかあ、、、フゥー、、、(-。-)y-゜゜゜

しかし通過作品が縦にずらっと並んでいたので
一行づつスクロールしながらめっさ緊張して見てもうた

テンションはですが、
また来年(今年の末)頑張ります。





月刊シナリオ教室 2013/03

月刊シナリオ教室 3月号を購入。

『創・作・の・ツ・ボ』にて気になるコメントを、、、

ストーリーを運ぶためだけに登場する便利キャラが
多い作品ほど、感動からほど遠くなります。
人物を描くためには、相手の立場になれるかが
決め手です。


勉強させていただきます


今月号には『夜行観覧車』のシナリオが掲載。
そういえばまだ5話までしかみていない。。。

湊かなえさんの作品だけあって毎週楽しみに
見ています、、、話の展開がおもろい。。。
犯人は???
高橋克典やったってオチはないよなあ
↑懐かしのTVゲームかよ!(←誰もわからんわい)


『第37回創作テレビドラマ大賞』の選考経過&結果
&大賞作・佳作のシナリオも掲載され、、、
あれ?大賞作って月刊ドラマで読んだよな?

なんかNHK大賞作の掲載って毎年あるけど、けっこう
遅いような・・・
ヤンシナとかはすぐに掲載されてる気もするけど・・・
でも佳作作品もあるので、読まねば!

お、20枚シナリオ習作集もあり、ボリュームがあるなあ。


『シナリオパラダイス』にても気になるコメントを、、、

トップシーンで面白そうだなとおもわせるには~
~まず鉄則は説明しないこと。~
~まず説明するのではなく、まず面白そうだぞと
引き込むこと~


ファーストシーンて大切っすよねえ、、、
なにかインパクトのあるシーンにしたいと思っても
どうしても説明になってしまう・・・


完・第6回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール

月刊シナリオ教室3月号にて『第6回富士山・河口湖映画祭
シナリオコンクール』の最終審査結果が発表されました。

結果は・・・第3次審査通過しましたー!

そして、最終審査候補にはならず・・・
ま、すでに受賞式も終わっていますが、、、

でもここまでいけたことに自分をほめてやりたいです

今回の作品は最後の最後まで悪あがきもしてたし、
オキニの作品でもあったので


グランプリ作品は映像化され、2014年2月の
「第7回富士山・河口湖映画祭」で上映される予定


とあるのでまた来年もあるちゅうことですね。

来年こそは!をむねにまた参戦しようと思います。

でも富士山ネタがないかも・・・
去年も結構切羽つまっとったしなあ~

また頑張ります!

プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR