完・第7回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール

シナリオ教室2月号に
『第7回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール』
の第1次、第2次審査が発表されました。

結果は・・・1次審査通過しましたー!

でもって、2次通過ならず・・・
あらら、★がない、、、


フーッ(-。-)y-゜゜゜
ま、こんなもんですかいのぉ。

でも久々に自分の作品名がのったので
ウレシスっす!

正直これは1次も無理やろ、と思っても
いたので意外に意外で。

なんか発表見るのも久々なんでちょい
テンションあがったとこで、ヤンシナー!

やばい、1ヶ月前となり、、、

そろそろまじめに書かねば。。。


スポンサーサイト

どないなん!?

『アシダ、マナがいない』は、、、
↑ってシツコイやろ!


『明日、ママ~』はどういった方向性なんやろ?

とりあえず最後はなんかアットホームな
感じで終わるよなあ。。。

「脚本監修・野島伸司」を深読みしすぎてる?

シリアスあり、影あり、笑いあり?

うーん、わからん。
みんないい人って解釈でええんかな?

松重豊+大塚寧々、豪華すぎる
夫婦役でっせー!

え? そんだけ?
これはゲスト出演?
それとも後からなんかあるパターン?


しかし名子役の宝庫でんなあ~

主役の二人はおいておいて、脇の2人、
ピア美、ボンビはすごい!

もはや子役業界もえげつない所まで
いっとるんでは?

こりゃ坂上忍の厳しい稽古について
いけない位じゃエキストラすらでれんの
とちゃいまっか。

ただ、主役の演技にまだ感情移入できず・・・



『Dr.D~』、、、

悩みすぎやろ!
なんか前フリが長くていまいちはいって
いけない、、、


『緊急取締~』

おもろい!
キャスティング濃いー!

でも設定はええねんけど、事件解決が
なんかあっさりしすぎてるのでは?


『裁判長っ!おなか~』

おー! ツークール目いきますか!
土曜の深夜が楽しみでんねん



豪華やな~

第12回テレ朝大賞作『最後の仕事』の
ドマラを観ました。

やっとドラマ化されたんかい!

(これはヤンシナが早すぎるのか、
はたまたテレ朝は遅いのか?)

しかしキャスティングは豪華ー!

下嶋 栄治ー北大路欣也
加代ー原田美枝子
川西静雄ー萩原聖人
原口沙織ー木南晴夏
菊池隆ー勝野洋

え、深夜枠のドラマでええの?

シナリオ読んだのも1年以上前なんで
少し読み返してみて、、、


<<以下ネタばれが含みます>>

相違点は、、、ほぼほぼ変更はないのでは。

・老人ホームの食堂
・ラストの花

くらいかな。。。


ちょっと物議もかもしだした作品では
ありましたが、おもろかったです。

ただ、最後の夢オチはシナリオ読んで
ないとちょい厳しいのかなと。

世にも奇妙な~感が強かった・・・


オチ前までは菊池隆(勝野洋)の存在が
いい味をだしており、川西(萩原聖人)との
最後の決闘(仕事)シーンもおぉ!っと
思わせ。。。

ラストで奥さんに花を差し出すことで
うまくまとめてあったかな。







冬のドラマは~

今クールのドマラもボチボチ始まり、、、

何やら『アシダ、マナがいない』? じゃなく
『明日、ママがいない』はなにやら物議を
かもしだしているようで。
(↑マイロさん情報ありがとう)

でも、まだ見ていない・・・

『LOST DAYS』、『Dr.DMAT』
を観ました。。。

感想、、、どちらも前フリが長っ!


『LOST~』

まあ30分枠なんで、この位のペース
なんかなと。

2話見るかどうか悩みどころ、、、


『Dr.D~』

こちらはやっぱり佐藤二郎氏出演と
いうことで、、、もはやオッカケ?

ラストで、これは来週も見ねば、と
なりましたが、ちょっと八雲(大倉君)は
悩みすぎやろ!

10秒迷えば1つの命が消えて行く

って、何秒迷とんねん!


ではではこの週末で
『バチスタ4』見ます。。。

シリーズ4といえば『医龍』も。
でもこっちはあんま見てまへんねん。

ちょっと『隠蔽捜査』も期待かな。。。
(↑まだ見てまへんが・・・)


今年はドラマ控えようかなと思ってた
のに、、、

スカパーの宣伝でガンダムの
富野由悠季氏が

「アニメなんて見るな」
「アニメばかり見ている人間のつくる
アニメはつまらない」

と。

これは
「ドラマなんて見るな」
「ドラマばかり見ている人間のつくる
ドラマはつまらない」

と聞こえてくるのは僕だけやろか?
うーん、深い言葉やあ。

KID

年越してしまいましたが、
『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史』
(テレ東)を観ました。。。

佐藤二郎出演というだけの理由で見始めた
このドラマ、最初はなんかようわからんなあ
なんて思っていたけど、、、

完全にハマってしまいました

1983年~現在に至るまでのゲーム史を背景に
3人の中学生がアラフォに至るまでのおかしな
人生を描いたドラマ。

まさにドンピシャの年代ですんで、ゼビウス
からRPG、バーチャと話題が完全にシンクロ
してしまうドラマでありんした

田中圭君、波瑠ちゃん、浜野謙太氏が
13歳~43歳までの役を演じてましたが
ハマってますわあ。。。

中学生は意外にアリでしたが、さすがに
43歳はちょっと若いかなと。

KID(浜野謙太)って本職はミュージシャン?
今後も注目していきます!


4話のドラクエⅡを3人で協力して
解いていく友情に涙・・・

波瑠ちゃんの
「私がレベルあげしといてあげる」
になんともいえない癒しを感じ、、、


特におもろかったのが8話。

西部劇風に格ゲーを舞台(?)に対決する
のKID(浜野謙太)がかっこよすぎて、、、

ゲーセン行って、ゼビウスがあったら
絶対やってまうわあ。
(おいてある店ないやろか?)

なにやらドラマが終わったにもかかわらず
イベントがあるようで、、、
EVENT

行きてぇ~

今クールのドラマも始まりつつありますが
テレ東のドラマが熱い!




クレーンゲーム

あなたがつかみたいものは、なんですか?

NHK『ドキュメント72時間』を観ました。
正月休みに昨年の再放送が一挙にやってた
録画ですが、、、

サブタイトルは
「何をつかむ?巨大ゲームセンター」

クレーンゲームに集まる人々の生活模様の
特集でした。。。

何を求めてクレーンゲームの景品を取るのか?

それぞれに理由や、過去、目的があり、、、

某巨大ゲームセンターでは今や売上の40%が
クレーンゲームらしい。

僕もそれにのっかってるひとりです。

何を『つかみ』たいのか? 景品の価値とかって
ないなあ、やっぱり達成感かな。

そんなものを求めてゲームをしている
人もでておりやした。

ストレス解消って人もいたなあ。。。

とれたらうれしいし、とれへんかったら
なんかモヤモヤしてまうし。

今度ゲーセンいったら、そんな目で周りを
見てみようかなと思いやす。

どんな人間模様が見れるのかな


追伸:
やしきたかじんさんがお亡くなりになりました。
関西出身なので、中高の時はよくテレビで見て
いたし、大学の時はカラオケで「やっぱ好っきゃねん」
「なめとんか」をよく歌ったりしてました。

もうあの毒舌が聞けないなんて寂しいっす・・・

ご冥福をお祈りします。



月刊ドラマ 1月号

月刊ドラマ‘14.1月号に『第25回ヤンシナ』の
受賞作が掲載。

大賞作『人生ごっこ』を読みました。

ドラマ同様(まあ、ストーリーは同じなので)
新しいなと感じましたね。

ただドラマを観た後だったのでイメージキャラが
そのままドラマの配役になってしまうので
入りやすかったですが、、、

ドラマとの相違点
・トップシーンが暗木の部屋じゃない
・マコの登場のしかた
・マコ「私、西武線だから、、、」
・アパレルショップ
・軽井沢が脱ぐのがサウナ
・声優の仕事のオチ
・軽井沢の本音
・ラストシーンの就活生たち

軽井沢がズボンをずらし、悩みを
打ち明けるシーンはドラマの方が
インパクトはあったかな。

おもいっきり公道やったし。。。

アニメ化決定もドラマは、めっちゃ
大袈裟にやってたなあ。

うまーくまとめてある感じがしたかな。

でもフジはほんま映像化が早すぎ!

そうそう、テレ朝もなにやらドラマ化が・・・
http://www.tv-asahi.co.jp/pr/sphone/20140112_15089.html

いざ浅草寺へ

だらだらと正月を過ごしていまして
やっと今日、初詣へと出かけ、、、

ほんまは昨日行く予定が有楽町の火事騒動
で急遽延期となり 

久しぶりに浅草寺へと出向いていった
のですが、三が日を過ぎてもデラ混み

仲見世通りは通れないので、横道を通り
本堂手前で行列へ合流。。。

本堂の入場規制があったので本堂前での
てんやわんやの人ごみの中にいたら目の前に
なんかめっちゃべっぴんさんがいて、
見とれてしまい・・・
(↑なにしとるんじゃい!)

なんとかお参りをすませ、トイレの前で
写真を一枚。
浅草寺


あ! さっきのべっぴんさん
めっちゃ栗山千秋に似てた!

など、ひとりそんなことを考えて
いました・・・

なんの話じゃい!

ちなみにおみくじは”吉”でした

いい年になりますように



ドラマ三昧とはこのことか

今年は正月家でのんびりしてます。

2日は朝から『新参者』をすべて
(最終話除く)観ました。。。

たぶん一部編集されてるのかな。
なんか短かったような・・・

2回目なので犯人わかってたから
最終話はもうええかなと、、、

10話のラストで泣いちゃいました


で、ちょいちょい『眠りの森』の
予告がやってるんで、完全に
サブリミナル効果にやられました

でも、逆に夜外出しちゃったので、録画
だけで、まだ見てまへん。

本日は朝から『鍵のかかった部屋』を観て。

こっちは見ていなかったので、完全に
ハマってしまい。

これからSP見ます。。。

芹沢豪(佐藤浩市さん)のキャラに
やられちゃいましたよ。。。



月刊シナリオ教室 2014/01

バーゲンセールで賑わう池袋へでたので
『月刊シナリオ教室 1月号』を購入

ジュンク堂はすいてたかな

『新春特別寄稿』にて

~対立する相手の反対の考え方、
想いも、まっとうな正論~

~ものごとすべてには、正解はない~
だからこそ、ドラマは面白くなり~

~ドラマは理論整然と理屈で人を説得
するのではなく、感情で人の気持ちを
押していくもの~

~人を納得させる技術~


勉強させていただきます 


今月号はS1の受賞作が掲載されている
ので読み応えありやなあ。。。




2014年も恒例

ども、明けましてです! 

ついさっきまで年末最後のブログ更新
していたところで、すぐに年が明け。

なんかぬくい正月を迎えてます。。。

今年も早朝ランニングをし、日の出に
祈願して、ヤンシナドラマを観ました。

え? 年末に見とけって?

またしてもドラマ見るかシナリオ読むかで
迷ってしまい、、、今年はドラマを先に見ちゃい
ました

月刊ドラマ1月号を年末にHontoネットで購入
したけど、まだ1ページも読んでないので・・・

『人生ごっこ』
新しいって感じがした。。。

こんなあかるめなのは久々では。
さすがに大賞と佳作とダブル受賞者!
オモローっす!
(↑2014年でこれ使う?)

これからシナリオ読んでみます。。。


今年の目標は、、、

まずはヤンシナ!
で、イルミナシオンに今年こそは
参戦するでー!
(去年も同じこと言ってたけど・・・)

参戦するだけでなく、選考を通過する
ような作品を創作する! (かな?)

2014年はコンクーラーとして充実した
1年にするでぇ~!、いや、してやんでー!


てなわけで、

みなさん今年も宜しくです!



プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR