第26回S1掲載シナリオ

久々にシナリオコンクール受賞作を
ガッツリ読みました。。。

第26回S1はグランプリ作品無の厳しい
結果でありましたが、、、

率直な感想は
佳作『セカンド~』が一番おもろかった。

審査評を読み、どんなドラマ?と
興味をそそられたのがこれ。

後藤所長の審査評にて
~ポルノにならないよう~
~テレビドラマ向きになっていて~


いやほんまに、ただただ面白く読めました。

展開も良く、引き込まれてしまい、、、
最後まで「え?これって、、、」みたいな
ドキドキ感もありで。。。

後から気づいたんですが、2時間もの
だったとは、、、ちゅうかそれ位飽きさせず
あっという間に読めた作品です。

筆者の経歴も元通信基礎科って、僕と同じや
と親近感も持てたけど、

でもそれでこんな作品書けるなんて、これって
才能っすよ、 すごすぎるー!

コンクールだすのもほぼ初めてなんかな?

完全に『揺さぶ』られました。。。


『よどんで~』はこれどんなオチになんの?
と期待感大やったのに、
ちょい最後のオチがわかりずらかったかなと。


『ストレイ~』
たしかに新田先生のおっしゃる通りで
~読んでいて心地よかった~
んですが、なんか物足りなさを感じました、、、

『セカンド~』のインパクトがあり過ぎたから
かな、この後に読んだし、、、
羊の意味がわかりづらかったかなと。
(↑つうか僕がわかってないだけ)


来月号にはWOWOWの受賞作が掲載され
るようで。 めっさ楽しみやー!



スポンサーサイト

モラトリアム

月刊シナリオ12月号を、、、

あれ? 12月号って、これ去年買ったやつ?

2013年ものですが、この冊子に掲載されている

『ばしゃ馬さんとビックマウス』
『ジ、エクストリーム、スキヤキ』
『もらとりあむタマ子』

のシナリオを読みました。。。

けっこうボリュームあったなあ、、、


どれも単館上映ってやつなのかな?
でも出演者は錚々たる面々ですが


<以下ネタばれが含みます>

『ばしゃ馬~』

シナリオライターを目指す馬淵(麻生久美子)と
天童(関ジャニ安田)が夢と恋を追い求める


いやいやこんなん、僕めっちゃシンクロして
しまうじゃないっすかあ

学校に通ったことはないけど、講習は一応
受けたことあるし、そんなシナリオ学校の雰囲気
もちょいわかるし、、、

おもろいっちゃあおもろいんですが、、、

これシナリオのこと知らん人は
どんな反応するんかなと。。。

麻生久美子さんの馬淵はハマりキャラ
やわ~


『ジ、エクス~』

洞口(井浦新)が15年ぶりに絶縁状態だった
友達の大川(窪塚洋介)に会いに、、、


すんません、どんなストーリーなんか説明
できないっす

これはあ、、、正直言います、
意味がわからなんだ~

読み直してみたりしたけど、なんで洞口は
崖に落ちたり、、、海行ったり、、、

うーむ、スキヤキの意味とは?

DVDでてるみたいやし、映画観て
みようかな・・・


『~タマ子』

スポーツ店を経営する父親と二人暮らし
の酒井タマ子(前田敦子)は仕事もなく
引き籠っている


モラトリアム - 学生など社会に出て一人前の
人間となる事を猶予されている
状態を指す等

"一時停止"なんて意味も。

なにやらこれは家に引きこもっている
タマ子の自立ではなく、それを許容して
しまっている父親の自立を描いている
とかいないとか、、、


この3作品の中では『タマ子』が
一番おもろかったかなあ。


どの作品のDVD(BlueRayないもんで)発売
されてるみたいなので、観たら感想書きます



てなわけで、完全にシナリオ創作の方は
モラトリアムなあちきです・・・



いまさら、あまちゃんですが、、、

え? 今更?

と、思いだと思いますが、、、

実は春クールのドラマは

・続・最後から二番目の恋
・死神くん(何話か見逃す・・・)

しか見ていなく、、、

なんでかっていうと、、、
『あまちゃん』を全話見てましてぇ~


人生ではじめて、朝の連ドラ全話見ました。

で、脚本クドカンもはじめてで、、、


実はクドカンはあることがきっかけで
めっさ嫌ってまして、ドラマも映画も
見るかー、なんてアホなこと言ってました・・・

でも、ここで、言いたい!

スンマセンでした!!! <(_ _)>

なんであんなに「あまちゃん」が社会現象に
までなるくらい人気があったのか。

見れば一目瞭然ですわ。

おもろすぎ、、、

これからはクドカンさんのドラマや
映画、勉強させてもらいます。

ちなみに嫌ってた理由は、脚本とかドラマ
とかとは全然関係ないところで、、、


「あまちゃん」についてほんま今更なんで
これ以上は書きまへんが、、、


春クールのドラマはけっこう話題作が
あったわりには、ほんまに見なかった・・・

『二番目~』は鉄板のおもろさで。
なんか落ち着いて見れるドラマかなあと。

『死神くん』はいまいちわからん内容やってん
けど、最後は死神を落第すると罰として
人間になる、いや、人間らしさを持ってしまった
から人間になってしまったのかな?


そして夏クールのドラマは・・・

とりあえず

『HERO』
『若者たち』

見ました。


ちょっとドラマ見るの控えようかなとも
思ってまして。

かなり前にテレビで録画した映画を子供が
見ていたら、スカパーのCMが流れ、、、

~『富野さんは、アニメを志す若者たちに、
こう言っているそうです。「アニメなんて見るな」
「アニメばかり見ている人間のつくるアニメ
はつまらない』~



やっぱりドラマのシナリオを書くには
ドラマばっかり見ていてはあかんのや
ないかと、、、
(↑連ドラ全話みとるがな!

今年の最大の目標はテレ朝応募!

頑張らねば






アルゼンチーナ

W杯が終わり、、、

あっという間の楽しい1ヶ月が過ぎてしまいました。
その間シナリオは全くすすまずでしたが・・・


アルゼンチーン! 敗退!


優勝予想であげていた国が決勝まで残った
ので、めっちゃテンション上がっていた
のに、昨日は朝からテンション、、、

ブログもアップせずにふて寝してました、、、
つうか、寝不足やったという噂も。。。


試合に関してはすでにいろんな論議がありますが
やっぱり選手層の厚さが勝敗を決めたのでは。

アルゼンチン、前線の先発2人が怪我したら
そりゃキツイって、

まあ他の国も開幕前から怪我人が多い大会
ではあったけど。

開幕したら選手変更でけへんし。

あとはなぜ後半からラベッシにかえて
アグエロ投入したのか?

ここが勝敗の分かれ目であったのではと。

ラベッシ、、、控えでよばれていたのにアグエロ、
ディマリアと怪我して、先発でめっちゃ頑張ってたわ

で、最後は決勝の前半なんてめっちゃキレてたし

アグエロ交代はサベージャ采配勝ちを急ぎすぎた
んではないかねえ、、、

仏大会の伊VS仏のバッジョはずしたマルディーニ
監督を思い出しましたわ。

でも決勝までこれたメッシシステムを築いた
サベージャはすごいと思う

メッシもなんだかんだでMOMを最多でとってた
わけやし、MVPでいいんとちゃうかなあ

マスチェラーノのプレーは今大会最高やったで~!!!


ただこんな最後を想像してしまい、、、

~最後のメッシのFKがバーに当たって跳ね返った
ところをデミチェリスかガライが頭で押し込んで
同点になり、ラストワンプレーのスローインから
メッシが全員抜きして決勝ダーン!!!~


なんてシナリオを考えたらそれが頭から離れない
一日でした。。。


アルゼンチンもよかったけど、コロンビア、感動したー! 

そりゃ、ハメスの腕に巨大バッタとまるわぁ
(↑なんじゃそりゃ?

4年後が楽しみでんなぁ~


メッシ感動をありがとう!







月刊シナリオ教室 2014/07

ふぅー、久々の更新で。。。

『月刊シナリオ教室7月号』を購入って、
いつ買うてんねん。先週やん!

シナリオは書けへんわ、頭はW杯モードやし。。。

NHKに続き、函館港も今年も参戦ならずで、、、

とりあえず、過ぎたことはしゃーないんで、
前向きにこれからもやっていこうかなと

さてさて、毎月のことながら「創作のツボ」にて

「ヒットタイトルの法則」

めっさ興味そそるぅー!

『〇〇の〇〇』

ま、たしかにこんなタイトルの作品あるけど、、、

でも、これってわかる。

~多くの場合「普遍×以外」「単純×不可解」
「当たり前×変」といった組み合わせがいい~


ふと自分がつけたタイトルを振り返ると、、、

あれ? 21作品(今まで応募した本数)中、6作品が
その法則でした。。。

ただ、『〇〇の〇〇』ちゅうだけで、
「普遍×以外」
「単純×不可解」
「当たり前×変」
の法則になってないやん、、、

たしかになってないと「ただのそれ」やわ

次回作はこの法則にのっとって
考えてみよう。。。

次回は・・・

ああ、週末はW杯の3位決定戦&決勝
あるし、、、
しかも、アルゼンチン!キター!!

あと1勝!メッシ覚醒せえ!

君には最強の仲間がついとるやないか、
これだけメッシシステムを献身にしてくれる
チームに応えなあかんやろ!

あ、またW杯モードに、、、


とりあえず、なんか書きます、、、




プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR