スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ2013-春 part3

やっと『とんび』を全話見ました。。。

めっさ泣いてもうた

=ネタばれ含みます=

内野聖陽さん、完全にやられました、、、
凄すぎます。もはや 市川安男=内野聖陽
いや 内野聖陽=市川安男 やったんでは。

ドラマ全般は旭(佐藤健)が主人公ヤスの思い出話を
語るというもの。
高校生からは佐藤健が演じていたけど、前半はあまり
出番がない。。。でもちょっとのシーンでその物語が
どう経過していってるのがわかったような。。。

全10話で毎回毎回感動させてもらいました

特に印象に残ったのは、由美(吹石一恵)が旭との
結婚を認めてもらおうと、ヤスの所へ押しかけていき、
旭が由美の連れ子をつれてきたら、照雲(野村宏伸)が
(嘘で)由美は旭の母(常盤貴子)をと似てないから認めない
といい、それに反論しだすヤス・・・

それ以外にも泣けるシーンは満載でしたが・・・

脇でよかったのは葛(音尾琢真)。
年をとっても性格やヤスとの接し方が全くかわらず
白髪になっていくだけやけど、あのキャラを完全に
確立させていたのでは。。。

高橋和也にもびっくり!
昔とはイメージが違う役やったけど、随所でみせる
ヤスへの思いやりがいい感じやった。。。

そしてデビュー当時と全く変わらない野村宏伸・・・


最終的には

はらちゃん=とんび>離婚>dinner>=夜行>=身の上

やっぱり最終回って重要でしょう

どんな締め方(オチ)をするかで全体の評価が
一転するような・・・

4月からはやっぱり『ガリレオ』に期待!!!
めっちゃ楽しみやわぁ~、、、映画も!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。