月刊シナリオ教室 2013/07

『月刊シナリオ教室7月号』を購入。

「創・作・の・ツ・ボ」にて、

~どうして(本を)読んでしまったのかね(?)、~
次がどうなるか、知りたいからだよ~
~どうすれば夢中にさせられるか?~
~その事件なり展開のさせ方で、「なぁんだ」なのか
「おおっ、そうきたか?」と思わせられるかが、
"つまらない"と"おもしろい"の分かれ目~


何分もののドラマにしろ「次はどうなるのだろう?」
と読み手(観客)に思わすこと、、、
わかっていても難しい・・・


S1の審査評にて、

~正解を求めようとするとダメなところや悪い
ところをなくそうと考え~
~面白いと思わせる要素を足してみてください~


~人の中に蠢く悪意を見たくないがゆえに、逃げて
いるのであれば問題~
~毒が消えれば深見も消える。毒を吸うのも作家の仕事~


でも「面白い要素」って考えるとなんか独りよがりに
なって、自分だけおもろいって思ってたりしてるかも

「毒」、まさに僕が書く作品の中では「本心ではなく」
ってなものがありますわぁ、、、「毒」になってないです


今月号は第24回S1の受賞作が掲載されていますが、
審査評にちょっとしたストーリーの話が書いてあり
ましたが、どれも設定がおもろい
よ、読んでみてぇ~、、、


シナリオパラダイスに僕が好きなドラマ「僕と彼女と・・・」
のことが書かれて、小道具の使い方が上手いと。

僕は小雪さんの「鍋」がめっちゃ印象に残ってます!
小雪さん演じる北島ゆらの気持ちがめっちゃ伝わって
きてました、、、

そういえば、NHKへ応募した作品、全くもって小道具を
使ってないような気が・・・反省・・・



スポンサーサイト

コメント

Secret

お疲れさまです!

Kyo介さん、around50さん、
NHK応募、お疲れさまです \(^o^)/

私は、なんだかいろいろあって
今回は中途半端なまま終わってしまい…。

まぁ、あらすじはまとめてあるので、
テレ朝用にのんびり書き上げます。


★around50さんへ

先日は、kyo介さんのブログのコメント欄で
声をかけてくださってありがとうございます!
すぐにお返事したかったのですが、なんだか
タイミングがうまくいかず…(笑)

ライターズハイを味わいつつ、しばしの休憩
なんですね。ゆっくり次回作を練ってください!


★Kyo介さん

なんだか、Kyo介さんのコメント欄を伝言板
みたいに使っちゃって申し訳ない m(_ _)m

Re: お疲れさまです!

マイロさん

> まぁ、あらすじはまとめてあるので、
> テレ朝用にのんびり書き上げます。

テレ朝、、、もうそんな季節になって
きたのかあ。。。
お互い頑張りましょうー!

> なんだか、Kyo介さんのコメント欄を伝言板
> みたいに使っちゃって申し訳ない m(_ _)m

何をおっしゃるやら、存分につかってください。
これからもコメントよろしくです!
(*^^)v


プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR