月刊シナリオ教室 2011/01

明けまして。今年も宜しくお願いしまーす!

新しい年になりましたが、本日もまた新宿ジュンク堂にて
月刊シナリオ教室1月号を購入しました。

第19回S1の結果が発表されており、今回は久しぶりに
グランプリ作品が出ましたね。
第18回の授賞式(観客として参加)の風景が掲載されており
懐かしさを感じているのは僕だけ?

今回掲載作品は部門②の2時間もの、まだ読んでまへん。

次号予告に『創作テレビドラマ大賞』の受賞作掲載と
ありましたが、やはりヤンシナの大賞、佳作には
珍しくシナセン出身の方はいなかったんですね。

というのも、『さよなら~』と『心臓部~』のシナリオを
読みましたが、柱、ト書きでけっこう特殊な書き方が
あったなと。まあ、結局のところ決まりきった書き方なんて
ないようなところもあるからですかねぇ。
(あ! 僕がまだ基礎しか知らんからか!)

ちなみに佳作作品では『ギネス~』がおもろかったと
思います。

現在ヤンシナに向けて創作中。ただ『さよなら~』の
ドラマを観てめっちゃ感動してしまい、書いている作品が
あまりにも陳腐に思え、どないしよと悩んでいます・・・



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR