ヒアアフター

1日、映画の日であったので、ヒアアフターを観ました。

この映画、全く事前情報などなく、監督イーストウッド、
主演マット・デイモンっていうだけで観ることを決定。
それ以外に観たいと思う映画がなかったこともありますが。

題名のヒアアフターの意味すら調べることなく観ました。
なのでこの映画のテーマなど全くもって知らない。

感想:おもかったです、ただオチの部分がいまひとつかなと。

(↓以下ネタバレを含みます)

3つの話がパラレルで進行していき、場所、状況も全く異なる
中、キーワードとして「死」「死後の世界」そして「HEREAFTER」
と出てくるのでここで初めて「来世」という意味を理解。
ただどこでこの3人が交わる(出会う)のかがわからない。
本当に最後の最後で出会い、それぞれの結論を出すという
オチでありました。

ストーリーの進め方はすごいなと、それぞれが置かれている
環境の説明ゼリフが一切なく(たぶん)、人との関わりや状況で
それぞれがどういった人物であるのかが理解できました。

けっこう衝撃的なシーンもあり、あれ?イーストウッドって
こんな映画撮るの?と思ってしまったけど、製作総指揮が
スピルバーグでしたわ。

現代的な津波災害や爆破テロなども織り交ぜ、ヒアアフター
(来世)といった非現実的な話を語るなんて、すごいなあと。
もう少し主人公3人がからむシーンがあってもよかったのでは。

セシル・ドゥ・フランスってベルギー人というのも驚き。
芸名なんかな?
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR