スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊シナリオ教室 2011/03

月刊シナリオ教室3月号を購入しました。

第4回富士山・河口湖映画祭の最終結果が発表されて
いましたが、シナセンのホームページを見ると、
基礎科の方が賞を獲られていました!
す、すごい! やはりできる人は、できるんやなぁ。
(ちなみに僕は1次敗退・・・)

グランプリ作品の掲載は来月号なんかな。
このコンクール、入選した方がすべてシナセンの方って
いうのも気になるところ。
審査委員がシナセンの講師の方達だからなのか、シナセン
関係の人がほとんど応募するんすかね。

伊参スタジオ映画祭の入選作品が掲載。読みましたが、
なんか不思議な話やなと。
でもこんな雰囲気の作品けっこうすきです。
このコンクールの情報ってあんまり知らないけど、大賞
獲ったら自分で映画化せなあかんとは。
なかなか大変なコンクール?ちゅうかそれを目的にしてる
方が応募するのかな。

函館港イルミナシオン映画祭の大賞作品も掲載。
なんか専門的医療用語が多すぎて、なんやろと思いましたが
おもろいですわ。ストーリーはすごく引き込まれました。

このコンクールも全くノーマークだったので、次あったら
チャレンジしてみようかな。
映画化を前提としたシナリオとあるけど、いまいち2時間
ドラマと映画の違いがわからんド素人でありやす。
制作費が違う? ん~、わからん。

浅田先生のシナリオ錬金術にて『ぐるりのこと』が例として
あげられていましたが、こんな映画があったとは知らなかった。
めっちゃ観てみたい!

そういえばテレ朝っていつ1次選考発表なんやろか?

スポンサーサイト

コメント

Secret

お久しぶりです

>そういえばテレ朝っていつ1次選考発表なんやろか?

でてますよっ!!!

http://www.tv-asahi.co.jp/21shinjin/011/kekka1.html

Re: お久しぶりです

おー、ほんまにお久しぶりです!
どないしてはったんすか?

ありがとうございます、さっそく確認してみます。
き、緊張する・・・
プロフィール

Kyo介

Author:Kyo介
人生の岐路に立たされ、今後の人生設計について模索中のなかシナリオライターの道に目覚めたアラフォー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。